映画『僕の彼女は魔法使い』メインビジュアルが解禁!

本作のメインビジュアルが解禁となりました。

さわやかな青空と海を背景に、千眼美子が演じる・風花の透き通るような白い肌と、神秘的な光が印象的。
「ある日、突然目の前に現れたキミは、地上に舞い降りた“最後の白魔女”だったーー。」というフレーズは、風花がどのような存在なのかを示唆しています。
「愛の魔法が、世界を包む。」という意味深な言葉とともに、不思議な魔法の世界へと引き込まれるメインビジュアルとなっています。

映画『僕の彼女は魔法使い』メインビジュアル